カテゴリ:独り言( 44 )

 

ナキチチ アリシボク

背中越しに悲しみを読む
息を切らし「生」を描いた
痩せ細った 名も無き44
乾いた風が街を埋める


音は僕を 時に支え 慰め
古き貴方を色付けている
その足を止めることはせず 歩み行く
柔らかい大地を



埋めてきた第三の種子
いわくのない華が
今年も裏切りを知らず
喜びを捧げる
灰の雨が地平線濡らす
88の君に涙は流れるのか?


僕は貴方からの最初の言葉
この名を絶えず叫び続ける
世界の闇よ 全て散らばり
安らかに眠りたまえ


愚か者何も話をせず
最後の時 理想も叶わず
ふざけあい許しあうことなく
別れ道に差し掛かっていた


音は僕が紡ぎ奏でる
拙い手を錆び付かせても
あの場所は今でもまだ
16の彼はいるのだろうか


鏡の中に映る人が 少しずつ似てきた23の魂
頭を垂れ 明日を待つ
昨日省みた報いと共に
安らぎさえも 愛に変わる


僕は貴方からの最後の言葉
この名を美しく語り続ける
世界の光よ 全て束になって
鮮やかに讃えたまえ
[PR]

by yosuke0527 | 2007-07-17 22:26 | 独り言  

sweet child 4

長々と書いてしまったが、明日は土日ってことで無礼講w


最後に言いたいのは、これから虐めようとしてる奴。
本当ね、地獄落ちるよ?
っつうか、そういう人間が一番弱いんだよ。
弱者が弱者を虐めるのって、戦争じゃねぇんだからよ。
勝っても何も無いし、そもそも虐めた時点で「負け」決定だ。


教師も、自治体も、国も全部使い物にならない世の中だ。
行政も政治も、改革なんて進まないし、官僚は「教育再生委員会」なんていう、そこには現場の教師が一人も参加していないのに、勝手にそこで決めた滅茶苦茶なシステムを導入しようとしてる。
有頂天になってる。
そういうあんたの娘、息子は私立の良いとこ通ってるんだろ?
現状も分からないから、全部解決策が後手に回るんだ。
だから、今日も宙を子供の身体が舞ったりするんだよ。


自殺する瞬間に、本当に悲惨な世の中があることを見せる世界になって欲しい。
パッて、何か眼前にフラッシュバックされる感じで。
今でも世の中では、子供達が銃を持って生きてるんだ。
その子達は「死にたくない」から生きてるんだ。
どれだけのことを背負って生きてるんだろう?
俺にも分からない。


ただ1つ。
勝手に死ぬ人間が、一人もいない世界があるんだよ。
そうしなくたって、殺されることもあるんだから。
そんな子達が生きてる中、必死で明日も生きようとしてる中、勝手に死ぬのだけは、止めたい。
自爆テロリストを擁護する気は無いけど、正当化される自爆だってあっても良いと思うんだ。
それが分かるまで、もがいて欲しいよ。
沢山辛いし、誰も頼りに出来ない。
親にすら、言えないんだと思う。
そんなことできたら、死ぬ訳ない。
強くなれなんていわない。
ただ、自分を「ダメな人間だ」なんて思わないで欲しい。


本当ね、そういう人こそ音楽を聴いて欲しい。
引きこもっても出来ること。
っつうか、其れ聞いて、ギターでも背負って、また現実に降りてきて欲しい。
それしか言えないけど。
ピストルズ聞いてパンクを知ったり、エミネム聞いて批判精神を養ってもらっても構わない。
X JAPAN聞いて、死ぬほど演奏する人がいるって。
そんな神頼みが、そんな子達にあっても良いんじゃないかな?


1つ、何となく強くなってるはずだから。
そしたらちょっとだけ、死ぬのが怖くなるから。


随分まとまりがないけど、とりあえずここまで。
お疲れ様です。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-11-18 18:25 | 独り言  

sweet child 3

「虐められる側にも問題がある」って言うけど、けど、けどね。
やっぱり大部分は「虐める側」に問題があるでしょ。
何を言ってんだ、馬鹿が。
大体さ、虐められる側に問題があるなら、そんなもん放っておいて欲しいよね。
何さ、「キモイ」とか「ウザイ」ってさ。
お前の方がキモイっての。
っつうか、お前自分の顔鏡で見てみろ。
醜い顔してるからさ!!!
キモ、ウザ。
どう?
言われて気持ち良い?
あんたバカー!!??


って、言えれば良いんだけどね。


本当死ぬ位ならさ、最後の力振り絞って、そいつら道連れにしても良いと思う。
遺書とかにそいつらの名前とか、住所とか羅列して。
「ごめんなさい」とか、そんなこと書く前に。
無駄死にだけはして欲しくない。
出来れば生きて欲しいし、世の中にはまだまだ沢山凄いものが溢れてることも知って欲しい。
音楽もあるし、絵もあるし、美味しいものだって、可愛い女の子、格好良い男の子、お洒落なもの、グロイもの、エロスギリギリのもの、様々にあるんだ。
13とか、そんな若い時に終えるなよ。
尾崎豊だって言ってるだろ?
「盗んだバイクで走りだす」のでさえ、後二年掛かるんだぜ?


思うんだ。
生きるためなら、こういう子達は何をしても良いって。
逃げても良いと思う。
勿論戦って欲しいけど、時期が来るまで逃げ続けても良いと思う。
ただ忘れちゃいけないのが、絶対に「自分はここで終わりたくない!!」って叫び続けること。
「自分はダメだ」じゃなくて、逃げてる間も、自分のことを少しでも分かること。
一歩でも、一秒でも、一瞬でも良い。
何か逃げてる間に、戦う準備はしてもらいたい。
武道やるのも良いし、何か才能は必ず持ってるから。
僻んでるんだよ、虐めたりする奴はさ。


親は子供に、最低限のルールは教えてあげることは必要だと思う。
携帯片手に教えるんじゃなくて、メールとか打ってる暇あったら、少しでも子供に触れてろよ。


電車の中で、ロクに席にも座れない子に育てるなよ。
店の中で走り回る子にするなよ。
ダラダラ甘えてくる子にするなよ。
塾じゃなくて、キチンと家でご飯食べさせてやれよ。
金だけ与えるなよ。
成績表だけ見るなよ。
その子の目を見てやれよ。
その子の濁った目に、気づけよ。
自分の息子が虐めてるんだよ、気付けよ。
あんたが産んだ日、その子はそんな目をしてたかよ?
[PR]

by yosuke0527 | 2006-11-18 18:24 | 独り言  

sweet child 2

問題は、こういうものが無い人。
大体ね、こういう人が周りから虐めの伏線をされたり、言われたりするんだ。
で、この反応を見て楽しむ馬鹿がいる。
この反応を見て、「気に喰わない」とか、また訳の分からないことを言う馬鹿がいる。
楽しんでも虐める、楽しまなくても虐める。
全くロジカルな状況じゃないし、そういう奴の精神状態とか、一回CTスキャンしてやりたい。


これが前兆。
そこからエスカレートする。
で、虐めって子供はよく分かってるんだよ。
誰が誰を虐めてるとかさ。


でもね、大人って案外分かって無い。
子供の側からすると「はぁ!?何で分からないの!?」って思うと思う。
北海道の事件の時も、学校が謝罪したり、けど虐めの原因があったかどうか分からないって言ったでしょ?
あれだよ、あれ。


大人は前提として「虐めなんてある訳が無い、生徒を信じてる」っていう、教師独自の頭が出来てることが多い。
全く、訳が分からない。
その子が「HELP ME!!」って大声で叫んでも、結局あんな奴らに手を貸してもらえる訳が無いんだ。
そりゃ、一部の教師だって凄い良い先生はいる。
けどね、現実は本当に極一部なんだろうね。


で、この大本である教育委員会とかも、そんな感じ。
だから予告状とか出しても、全く無駄なんだ。
全部「狼少年」で終わる可能性が強いんだよ。
「またかよ、死にたければ勝手に死ねばいいけど、けどうちの体裁がなぁ・・・」って程度だと思う。


更に虐めっていうのはエスカレートする。
物は無くなる、くすくす笑う、机の上に何か書かれる。
虐めてる側って、何を考えてるんだろうね?
多分ね、何も考えて無いんだよ。
だから、何でも出来ちゃうんだよ。
「ウザイ」「キモイ」「ムカツク」
この三つくらいがあれば、虐めて良いと思ってる。


いや、もうこの時点で「虐め」って認識が無いんだよ。
自分が神様・仏様・何様になってるから、回りもその神様になるんだよ。
だって、神様がやってることやれば、孤立しなくて済むもん。
其れくらいなんだ。


子供って本当残虐だと思うし、これからはそういう楽観的な台詞は吐いちゃいけないとも思う。
それだけで片付けられたら、死んでいった子達も浮かばれ無いよな。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-11-18 18:23 | 独り言  

sweet child 1

最近毎日のように少年、少女が虐めを苦に自殺したり、自殺予告なんかを市、県、文部科学省に送り付けてる話が、後を絶たない。
そういう話を聞いて、多くの人は「嫌になる」とか「気が滅入る」とか、そういうことを言うが、それだけで良いのか?と、疑問を提示してみる。


虐めっていうのは、何時の時代でも問題になって、解決の糸口が分からないまま放置されることが非常に多いと思う。
教育現場、家、国家権力・・・などで有耶無耶にしてきたことが多い。
人の心と心が「直接」ぶつかるものじゃないから、どうやって対処して良いのか、それが分からない。
それで色々な意味で「終焉」を迎えることも多い。


22年間生きてきて、色々な人と対立もした。
時には攻撃する側にもなったし、誰かを守る(この言い方も嫌だな)偽善者の側に付いたり、果てまた孤軍奮闘の身になったこともある。
勿論、いじめに近いようなこともされた。


ただ、俺の場合、絶対に攻撃されたら・・・後々大反撃をすることにしてる。
当然、自分にされて嫌なことは、進んで人にはしない。
ただし、自分にしてきた人間に対しては、例外だと思う。
そういう人間に対しては、徹底的に思い知ってもらいたい所存である。
緻密に作戦を立て、じわじわと周りから攻め立てる。
ある種、いじめより性質の悪い「報復」だと思う。
だから、俺の場合、ある時を境にピタッとそういう嫌がらせが止まったりもする。


こういう人間であれば、特に問題は無いんだと思う。
例え罵詈雑言を複数の人間から浴びせられても、時期を見て反撃する機会を待ってるから。
確かにね、言われてる時とか、嫌な扱いされてる時は辛いけど。


つまり、自分みたいに「力、狡猾さ」とか、「転んでもただじゃ起きないぜ、シェケナベイベー!!!」みたいな奴は、虐められても大丈夫なんだ。
こういう人間は、後々大層良い性格になってるから。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-11-18 18:22 | 独り言  

今だから言うこと

ベースって凄い面白い楽器だなって。
音色、音階系のことも出来るし、ドラムに近いことも出来る。
ギターもドラムも、ベースには絶対になれないけど、ベースは逆には限りなく近づけると思う。
そういう多面性って言うのにも惹かれる。


この道具を通じてやる音楽に、おいらは一度たりとも「嫌な思い」ってしたこと無いかも。
ボーカル、いや、歌ってた時は殆ど満たされて無い状況だったね。
今だから言えるけど、ハッキリ言って一度たりとも「よし、今回頑張った。」って自分に言えなかった。
周りが言うことに惑わされたり、その都度すっごいすっごい辛かったり。
思えばガキだったと思う。
本当、下らないことばっかりだったと思う。
全部辞めちゃった後、改めて声を出して歌った時に「あぁ、此れで良いんだ」って思えたし。
自由にやることがこれほど難しくて、これほど周りが煩いって思った時、もう何もかも嫌になってたしね。


だから、弾き語りの時とか凄い楽しかった。
自分が思う通りに出来たし。
ディスカッションする相手は少ないしwww
あくまで「歌」って、「声」って道具にはならなかったんだよね。


よく「また歌えば良いじゃない」っていうけど、正直誰にも聞かせたくないってのが素直な気持ちでもある。
言ってくれるのは凄い嬉しい。
けど、ね。
その人がどっちを期待してるのか、それが恐い。


上手い、下手じゃなくて、やっぱり理解してくれない(凄い傲慢な言い方だけど、言ってしまおう)人がいるのが、辛いんだな。
「前みたいにやれよ」って言うのが凄い辛い。
「前みたいなこと」を要求してるのであれば、俺はやりたくない。


どうして人間って、変化を拒むんだろうって思ったりもした。
やりゃいいってもんじゃねぇんだよ、ばーかって言いたいときも沢山あった。
パフォーマンス1つにしたって、あれは必要な時って、最初の一回、二回だけだったんだよ。
バンドとしての盛り上がりが無かったから、作りだしにくかったからやっただけ。
半年もしたらやりたくなかったし。
それを要求してくる人達がね、凄い嫌だった。


でも、それを「嫌」っていうとね、また色々言われたのよwwwww
えーえーえー、沢山言われました、言われました。
そういう反応を聞いてくれて「それは間違ってる!!やりたいことやって良いんだよ!!」って言ってくれる人もいたけど、それ以上に「はん!!」って言われることが多かったのよwww


だからね、プレ後でやったZIGGYとか、夏合宿でやった弾き語りとか、凄い楽しかったのを覚えてる。
もう、コピーとかじゃねぇなって。
森重さんが歌ったとおりじゃなくて、自分で「ここはピアニッシモだな」とか、「ここは大きく歌いたいな」とか、それがやっと出来るバンドが出来たのが嬉しかった。


それで止めてしまったのがね、最近少し心残りではある。
別に前にひさしが「こばは完ぺき主義なんだと思う」みたいなことを言ってくれたけど、本当はそんな大層なもんじゃないんだよ。
だって、俺が一番嫌いな言葉って「完璧」だもんw
あれを軽々しく言う人、苦手w


単に変化を拒む人間がいる中で、びびってたんだよ。


それを貫く力が無かったのは、俺のせいだけどさ。


はい、途中まで書いてみたけど、何か愚痴になってきたw
正直チャンスがあれば歌いたいけど、さてさて。
やっぱり歌は好きだってこと。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-11-02 00:54 | 独り言  

GRABBER ECCENTRIC

ようするに、最後だから一番最初に戻りたい訳だ。
高校一年生の頃、全く音符も読めず、譜面も読めなかった子供が、ただ「音楽が好き」という理由だけで吹奏楽に入ってパーカッションを叩いてた時。


あの頃、毎日が刺激で、毎日音楽をずっと考えていた。
今考えてみたら、「『フォルテッシモ=フォルテの時より強く』ってどういうことなんだろう?」なんて、考えても答えが出ないのに、そういうことをずっと真剣に考えていた。
滑稽かも知れないけど、そういうことばっかり考えてた。


どうしてそこでトランペットのハイ・Bが出なきゃいけないのか。
どうして木管より、金管の方が音が出ないのか。
楽器が縦を合わせるには、指揮者の何処を見なきゃいけないのか。
っていうか、「縦」って何だ?
何処を叩けば「バァーン」って音が出て、何処を叩けば「バァァァン」の音が出るのか。
どうしたら響くのか。
っていうか「響き」って何だ?
どうしてこのフレーズが必要なのか?
っていうか、これみんな聞こえてるの?
本当、今から考えると、馬鹿みたいなんだけどね。


けど、最後に来て、ああいった感覚がもう一度欲しくなった。
何遍も同じフレーズを叩き。
何度も総譜にチェック入れすぎて、読めなくなるまで書いた譜面を見つめ。
テープが擦り切れるほど聞いて。
それでも間違えても、今までがあるから全然悔しくない。
練習と本番は違う。
そんなこと、分かってるよ。


自分が必死になりたい。
まだ足りない。
死ぬほど音楽を考えてみたい。
自分なりに、何処まで考えられるか、詰められるか。
技術じゃなくて、バンドでやる意味を、もう一回考えてみたい。
バンマス=単にスケジュール合わせるだけ、スタジオ合わせるだけ、好きな曲をやりたいためにバンドを集めた張本人じゃなくて。
全パートを聞いて、楽しめる一番の位置にいるんだからね。


で、最後にそれが出来るかっていうと、微妙なんだけどねぇ・・・。
っつうか、「たかが俺程度の人間が、そんなこと言ってんじゃねぇよ」って思うけどねw
プロじゃないからね。
けどね、だから「楽しいだけ」で終わりたくも無い。
プロじゃなきゃ、こういうこと考えちゃダメ?(だと思う。だって、普通にうざい)


自分勝手やりたいんじゃないんだよ。
完璧とか、最高とか、正直どうでもいい。
フレーズを間違えたから、ダメとかじゃなくて。
ただ、今しか出来ないことをやりたい。
同じことをやるんじゃ、前例を越えられないし、それじゃ意味が半減してしまう。
過去は過去で終わらせるのも、良いんじゃないかと(別に人がどうしようが、あんまり関係ないけど。それは人それぞれだし。)。
それが美しいこともあるからねぇ。


その最後が、一番やったこと無いことをやりたい。
そのためなら、幾ら寿命がちょっと減ったって、別に構わないし。


さて、どうなることやら。




って、自分で読み返してみると、良く分からんな。
簡単に言えば、原点回帰がしたいのだ。
結構中途半端に音楽やってきちゃったしねぇ・・・。
うわ、うざ!!
でもねぇ、出来なきゃ出来ないで、終わってもねぇ。
それもそれでねぇ。
うーーーーーん。
あぁ、胃が痛い。
どうしてこう、もっと上手く切り抜けられないのだろうか?
本当、損な性格だと思う。


あー、何かプリン食べたいなぁ。
ねぇ?
[PR]

by yosuke0527 | 2006-10-09 00:13 | 独り言  

JOKER JOE

人生において、何度か自分で「選択肢」を切らなければならないことがある。


しかし、この「選択肢」というもの、どこぞの試験などと違って、答えなんて誰も分からない訳である。
それが「正解」か「誤答」か、そんなものは引いてから何ヶ月、何年って過ぎないと分からないものなのである。
格好良い言い方をすれば、どんな「選択肢」であったとしても、自ら正解に出来るような生き方をすれば良い。
だけど、そんなスーパーマンみたいなことが出来る人も、そんな多くない。
っつうか、そんなことが出来るなら、誰もが「勝ち組」になる訳だ。


人それぞれ「選択肢」の切り方って、特徴があると思う。


・最善の選択が分かっていても、全ての選択肢を試す人。
・一発で最善の選択をしてしまう人。
・何となく、選んでしまう人。
・そしてやっぱり、引き直す人。
・トランプのジョーカーのような茨の道を進む、そんな選択肢を引いてしまう人。
・敢えて其れを引く人。
・引かない人。
・引いたものを「あー、やっぱあっちだったかぁー」って罵倒する人。


大体の人は、三番目でしょう。
今一番多いのが、そこから4番に移る人。
こういう考え方も、正直人それぞれだと思う。
一発で見つかる人や、それを答えにしてしまう人が勝ちかというと、そうとも言い難い。


肝心なのは、如何にいつまで、どこまで自分の現状に満足をしないかどうか。
其処には多少の言い訳もしていいと思う。
ただ、いつまでも言い訳して良いってことでもない。
其れと決めたなら、進むことを考えないとならない。
一番してはいけないことは・・・w


ちなみに俺は・・・多分ジョーカーを引くんだろうね。
うーん、それが楽しかったりする。
そこで現状を壊すような働きをするのが、一番性に合ってる。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-09-25 22:04 | 独り言  

ただいま

全力思考中なため、しばらくお待ちください。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-09-09 17:48 | 独り言  

HAVE A NICE DIE 11

さて、最近はネタ無しなので更新する気がありません。
今日はそんな中、横浜地方検察庁へ行きます。
ちょっと緊張するじゃねぇか。
そして法務局からは電話来ず・・・。
やっぱちょっと「やんちゃ(もはや死語)」しちゃったかなぁ・・・集団討論でw
でも、賛成反対で分かれてるなら、それはディベートであって、ディスカッションじゃない訳で。
それでも和気藹々を求めるのであれば、それは法務局側が可笑しいってことで。
何を勘違いしているのかと。
諦めも付くわな・・・絶対に向いてないし。
あそこはやっぱりカッチリが欲しかったのかな・・・。
じゃあ、俺では無いわな。


でも、微妙に悔しいぞ。
いや、お見合いだ。


今日終わると、これにておいらから動くことはありません。
後は結果待ち。
此れ落ちてたら・・・どうしようねw
知りません。
一応その先は考えてます。
ただ、企業には行かないとは思う。
やっぱ頭で生きます。


あっという間に夏休みも折り返しですね。
泳ぎに行きたいね。
土曜日は高いんだよな、料金w
運転も頑張らないと。


で、検察庁なんだけど。
志望動機がどうにも緩いなぁ。
まぁ、もう少ししたら出掛けます。
[PR]

by yosuke0527 | 2006-08-18 11:16 | 独り言